育毛シャンプーQ&A

ノンシリコンシャンプーは良いことばかりでない?悪く言われる理由

投稿日:

髪質や頭皮環境を整えてくれると言われているのがノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーはシリコンを使っていないから安全、と思っている人も多いですし、頭皮を知り込んでコーティングしないから健康的だ、と考える人もいます。

ここでノンシリコンシャンプーを勉強して、頭皮環境や髪質改善を目指しましょう。

シリコンシャンプーは毛穴詰まりを起こす?

実際、ノンシリコンシャンプーにすることで、毛穴のつまりが除去できる、と思っている人が多いのですが、実際シリコンが毛穴を詰まらせることはありません。

これはシャワーの際にしっかり洗い流しているから一時的に毛穴に入るにしても、詰まることはないのです。この点についてはシリコンシャンプーもノンシリコンシャンプーは同じことが言えます。頭皮の毛穴にはつまらない、ということです。

シリコンシャンプーは何故悪く言われるのか

まずそもそも頭皮環境は何故悪くなるのでしょうか?

ダメージヘアやストレス、睡眠不足によると頭皮が不衛生になり、毛根からダメージが与えられていることもあり、それでダメージヘアになることがあります。またバランスの悪い食事で髪の毛に栄養が届かなくなると自然と健康な髪の毛が生えてこなくなります。

さらに市販の高級アルコール系シャンプーを使うと、毛穴詰まりはないのですが、その分皮脂をごっそりもっていかれることとなります。

皮脂をもっていくのはよいことではないの?汚れを落としてくれるのでは?と考える人も多いですが、実際はある程度皮脂が頭皮に残っていたほうが頭皮としては守られている状態にありますから必要な皮脂は残す必要があります。

ノンシリコンシャンプーを選ぶべき人

ノンシリコンシャンプーにも色々なものが今では販売されています。ですから、頭皮に良いのはもちろんのこと、仕上げたい髪質にもなることができるので、続けて使っていくとより効果が増します。

洗い上がりはサラサラ、髪がぺたんこになりにくいという特徴がまずあります。

近年オーガニックコスメが気になってきているという人が多いように、ノンシリコンシャンプーは自然派志向なシャンプーです。

体に優しい害のないものが入っていますし、海外ブランドも多く摂り寄せられるようになりました。さっぱりした洗い上がりに満足しているユーザーも多く、それによって認知度が一気に高まったのです。

ノンシリコンシャンプーはシリコンはじめ不要な成分が頭皮から落とすことができますから、清潔かつ潤いのある頭皮に戻すことができるので、頭皮環境が整えられると言われているのです。

多くある中で自分に合ったノンシリコンシャンプーを選ぶのは大変でしょうが、それはネットでの口コミなどを参考にするとよいでしょう。

軽い仕上がりが好みなら、やはりノンシリコンシャンプーを選んだほうがよいですね。ですが最近ではノンシリコンシャンプーでもしっとり系、サラサラ系などが出てきていますから、どちらの髪質に対しても対応できるようになっています。

髪ダメージをなるべく自然素材で洗い上げ、オーガニックや環境に優しい配慮ができる、と思えるのであれば、ノンシリコンシャンプーを選んでもよいでしょう。

また一般的に薬局などで売っているシリコ入りのシャンプーもそれほど悪者ではありません。体質さえ問題なければ、頭皮を清潔に洗浄しておくという目的は果たせるからです。ただ、洗浄力が強いので、敏感肌や乾燥肌の人は使わないほうが良いでしょう。乾燥してカサカサしやすくかゆみが出やすい人ほどこそ、ノンシリコンシャンプーのほうが合っています。

PR

-育毛シャンプーQ&A

Copyright© 育毛シャンプーランキング!実際に使用した口コミレビュー , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.